アルピナウォーター

アルピナウォーター

低価格で定評のあるアルピナウォーターは特に関東圏にお住いの方にお勧めしています。12リットルのボトルが1000円を切っているウォーターサーバーです。関東圏以外は自社配送でなくなり8リットルボトル(720円)になります。

水にお金を掛けられない!でも安全で美味しい水を飲みたいという人にはお勧めです!

アルピナウォーターの水

アルピナウォーターの原水は長野県大町市の北アルプス、標高1220メートルにある人里離れた「矢沢水源」。その水を超高密度の逆浸透膜と呼ばれるフィルターを通し、細菌や、それより何十倍も小さなウィルスすら除去していますので安心して北アルプスの雪解け水がゆたかに湧き出した天然水を飲むことが出来ます!

アルピナウォーターの原料



活性炭や様々なフィルターを通したのちにROシステムによる濾過をしオゾン処理により徹底的な殺菌消毒をしてボトルに一切人の手を触れずにボトリングされています。2年に一回、サーバー本体をまるごと交換するのでサーバーの衛生面も安心です。


アルピナウォーターのサーバー





アルピナウォーターの価格

【利用料金】


【配送コスト】


【その他契約内容】


【月にかかる費用】


アルピナウォーターの評判

サーバーレンタル料金が600円かかります。長野県大町市の北アルプスを原水とした赤ちゃんにも安心なRO水ですが、水の価格の安さは最高クラスです。キャンペーンなどのサービスも定期的に行っておりますが、水とサーバーは選べません。とにかくきわめて安全でクリーンな水で安くウォーターサーバーを導入したいという人にはおススメです。ここの大きなメリットは水の注文ノルマが無いという点です。配送停止の連絡をしなければ永遠にボトルが届き続ける事になるウォーターサーバーで困る良くあるパターンはここならありませんので安心して申し込むことが出来ます。契約期間も半年以降なら解約手数料がかからないので申し込み時の迷いは他社に比べて少ないと思います。




このウォーターサーバーの申込詳細はこちら



ご家庭で、オフィスで、いつでも冷水・温水フル活用!