コスモウォーター

数あるウォーターサーバーのなかでも、バランスの良さというか、必要な要素の多く、あるいはすべてを含んでいると思われるのが、今回紹介するコスモウォーターという気がします。

たとえばサーバーの機能性の高さやデザイン、そして天然水の質やおいしさ、鮮度など、ウォーターサーバーで必要となる要素がすべて平均点を上回っているんじゃないかなー・・・という印象を覚えます。

数あるウォーターサーバーのなかで、あえてこのコスモウォーターをおすすめしたい理由があるんですよね。

なんでも、非常にキャンペーンが充実しているということで、それならぜひおすすめしたいなーと思ったんです。しかもどれもなかなかメリットが大きいキャンペーンなので、その思いは強いんです。

新規契約した方には、なんと8000円分の特典が、しかも「3種類」も付与されるということで、これは非常に魅力的ですね。

ウォーターサーバーでおいしいコーヒーを召し上がっていただきたいという思いがこもった、「おいしい特典」みたいですよ。

コーヒーがお好きな方にとっては、かなりおすすめできるキャンペーンといえそうですね。

そして、スマホでは最近非常におなじみという印象がある「(ほかのウォーターサーバーからの)乗り換えキャンペーン」、そして「お友達紹介キャンペーン」、さらには「キャップシールキャンペーン(天然水のボトルキャップについているシールを集めてプレゼントをもらえるキャンペーン)」も実施中なんだそうです。

サーバーの機能や天然水の品質など、基本を満たしたうえでのこれだけのキャンペーンですから、どのウォーターサーバーを選ぼうか迷っている人にとっては、背中を押すだけの根拠にはなりそうですよね?

ほかにもいろいろなメリット、そして場合によってはデメリットともなりうる要素にも言及してみたいと思います。

いろいろな角度からしっかり検証していただき、ベストのサーバーを選んでいただきたいです!

コスモウォーターの水

コスモウォーターの天然水は、主に3か所の採水地からくみ上げた天然水を、鮮度を損なわないよう産地直送で届くシステムになっているようです。

その3か所というのは、静岡京都、そして大分だそうです。いずれもおいしい天然水としては名高い土地というイメージがありますね。

ただし、どれかを選ぶということではないようですね。お届けするご自宅から、できるだけ近い採水地でくみ上げられた、新鮮な天然水がお届けの対象になるということです。

もちろん選ぶ楽しさがないという点はデメリットになってしまうかもしれません。

しかしあくまでもおいしい水であることを優先するという考え方なんでしょう。できるだけ自宅近くの、鮮度の高い天然水であることが重要ですね。

さて、それでは具体的に天然水を紹介していくことにしましょうか。

静岡の天然水は、バナジウムが豊富であることが特徴だということですね。

近年「バナジウム天然水」などが人気になっていますので、バナジウムが豊富であるメリットは、硬度が高い天然水が好きな人にとって、どうやら大きそうです。

そして京都の天然水。こちらは逆に軟水に近い天然水なんだそうですよ。

大分の天然水は、最も硬度が高いということです。亜鉛やゲルマニウムなどのミネラルが豊富な、まさに「ミネラルウォーター」という印象ですね。

水についてはこのへんにしておいて、もう1つ、どうしても付け加えておきたいことがあるといいます。

というのも、天然水をくみ上げたあとにも工夫が凝らされているかららしいです。コスモウォーターで使用しているペットボトルは、密閉型ワンウェイボトルというペットなんだそうです。

これは、軟質なボトルを使用することによって、水を消費したときにできる空洞を、ペットボトルをつぶすことによって密閉し、天然水の鮮度を損なわないようにするという工夫みたいですよ。

しかも、送料は無料で、採水後、48時間以内に発送されるということですから、やはり天然水の鮮度だけには相当なこだわりを感じますね。

コスモウォーターのサーバー

コスモウォーターのサーバーは「Smartプラス」です。主婦の方になじみのある買い物かごをヒントに作られたサーバーで重たい水を足元で片手で簡単にセットできるタイプです。

重量のある水を胸の位置まで持ち上げる必要も無く楽にセットできます。

衛生面でもWクリーン機能で鮮度をキープし静音で省エネ設計。デザインもグッドデザイン賞を受賞するなどカラーも豊富でインテリアとしても申し分ありません。

見た目、機能、便利さなどを兼ね備えたウォーターサーバーとなっています。

コスモウォーターの費用

ウォーターサーバーを選択する上で重要なネックとなるのは、やっぱり費用ですよね。

まあ基本料金や、天然水の値段などは、競争が激しい業界ゆえ、よほどサーバーの機能や水の品質に差がなければ、そこまで大きな差は生じないのかな、というふうにも思います。

コスモウォーターの費用は天然水の価格のみと分かりやすいです。12リットル1900円なので2本単位で注文すれば月額3800円となります。

2本、4本、6本という単位で注文できます。また配送間隔は28日 / 21日 / 14日 / 7日から選べます。

ただ、一説によると、ウォーターサーバーは「電気代が高い」という話もあります。

これについては、やはりほかの会社のサーバーとの差が生じやすい部分かと思いますので、ここでは、コスモウォーターのサーバーの電気代についてもちょっとチェックしてみたいと思いますよ。

ウォーターサーバーだけの話ではありませんが、家電製品の電気代のベースとなるのが、ワット数ですね。

まあとはいえ、あまり小難しいことをお話するより、ズバッと電気代を言っちゃったほうがわかりやすいでしょう。

ズバリ言いますね。コスモウォーターのウォーターサーバーでは、だいたい465円/月かかるということですよ。

まあこの電気代が高いか安いかは、人によって感じ方が異なるのかな、という気がしますが、一般的な電気ポットの電気代が、だいたい900円/月ということですから、電気ポットの電気代の約半分であることがわかりますねー。

これなら、安いと断言できないまでも、高いという感じはしないと思いますね。

しかも、コスモウォーターのウォーターサーバーの場合、消費電力(ワット数)を、最大で60%カットすることができる「エコモード」という機能がついているということなので、電気代についてはそこまで大きな不安となる材料ではないのかなー・・・というふうに思います。

ちなみに、このエコモードと呼ばれる機能を、1日2回使用した場合の話、そして、月に12リットルの水2本を消費した場合の話ですが、消費電力量は、19.52円/kwhという計算になるようです。

まあこの計算に関しては、電力会社によっても多少は異なるようですが、まあその誤差については微々たるものであるといえるのではないでしょうかねー。

コスモウォーターのメンテナンス

コスモウォーターをおすすめしたい理由は、いくつかありますが、そのなかでも最も推奨度が高いのが、「安心サポート」です。

特に、サーバーのメンテナンスともなると、なんとなく面倒なイメージもありますし、故障した際には専門知識が必要なんじゃないの?などと勘繰らなければならないこともあるでしょう。

面倒だからといって、メンテナンスをしっかりしないと、衛生面や安全面に不安が残ることになってしまいますね

また、せっかく簡単にできるはずのボトル交換の際にも、不都合が起こる原因ともなりかねません。

だからこそ、ウォーターサーバーを導入する以上は、やはりメンテナンスだけは、どうしても避けることはできないはずです

しかし実は、コスモウォーターの場合、ふつうは面倒なメンテナンスに関しても、非常に簡単にできる仕組みになっているんだそうです!

というのも、サーバー本体が勝手に自分でキレイになるシステムを搭載しているからなんですって。

最先端という感じがしますねー、しかし。すべての機種に共通しているのが、「クリーンエアシステム」と呼ばれる最先端技術。

これによって、定期的な内部メンテナンスが必要ない仕組みになっているんだそうですよ。

加えて、smartプラスのほうの機種に関しては、さらに強力な「クリーンサイクルシステム」を搭載しているということで、メンテナンスに関してはほぼ心配不要ということに、どうやらなるみたいですね。

とはいえ、ご家庭でなぁーんにもしなくていいというわけではありません。もちろん、めんどくさい作業は必要ないですよ。

たとえば、ちょっと汚れてきたなぁ・・・というときには、ちょこちょこっと拭き掃除をしてもらう、ほこりが付着したらサラリとほこりをはらってもらうなど、ウォーターサーバーに限らず、どんな器具にでも行う程度の、ごく簡単なメンテナンス(この作業をメンテナンスと呼ぶなら)だけは、こまめにやる必要はあります

コスモウォーターの故障

さて、今度はコスモウォーターのサーバーが故障した、あるいは故障が疑われる症状に見舞われた際の対処です。まあ故障の種類にもいろいろありますね。

たとえばモーター音がうるさいとか、ボトル交換ランプが消えないなどのエラーが起こる、さらにはエラーが見当たらないのにエラー音だけが鳴るなど、いろいろな故障は考えられます。

もちろんここですべての故障、もしくは何らかの症状について紹介するわけにはいきません。詳細については、お問い合わせしていただきたいと思います。

ここでは、何らかの修理が必要になった際の修理費用や各種料金がどうなるの?という点について、簡単にお話しておきたいと思います。

ただ、コスモウォーターの場合、故障や交換の際の費用、料金についてもご安心いただけるみたいですよ!

というのも、ご家庭でふつうに使用していて、突然おかしな症状があらわれたというケースでは、完全無料で修理、症状によっては本体自体を交換してもらうことができるそうなんです。

ただしお子さんがいたずらしたとか、酔っぱらった旦那さんがサーバーにタックルして壊してしまったとか、「常識の範囲を超える原因で故障・破損が起こった場合」のみ、修理費用、交換費用などが必要になってくるということだそうです。

まあ、悪意のない猫ちゃんが興味本位でいたずらしちゃった・・・などというケースでは、よほどパワフルな猫ちゃんでもない限り、そう簡単に壊れるようなことはないということなので、あまり妙な心配はする必要がないのかな、というふうには思いますよ。

それと、安心、安全のためにも、万一不調を感じた際には、できるだけ早めにお問い合わせしていただいたほうがよいかなー、というふうに思います。

まあそのあたりは、お申し込みいただく際に、いろいろと説明があるとは思いますが。

ただ、書面にはギッシリと文字が書かれていて、正直あまり読む気持ちにならない人が多いと思いますので、いちおう「早めの対処・相談」の注意喚起はしておきたいと思います。

コスモウォーターの口コミでの評判

人気No1との呼び声も効かれる、コスモウォーターのウォーターサーバー&天然水ですが、人の感じ方というのは、人それぞれですねー、やっぱり。

コスモウォーターについても、良い口コミ・評判もあれば、悪い口コミ・評判もある。こればかりは厳然たる事実です。

まあ実際、良い評判・口コミについては、上記で紹介した機能や天然水の品質に、一定以上の賛同を得た形で反映されているのかな、という印象があります。

ですから、良い口コミ・評判を信じてくださいというわけではありませんが、いちおうこれまで紹介してきた内容を、そのままメリットとして解釈していただければ、それで問題ないのかなーというふうに思います。

問題は、悪い口コミ・評判のほうです。要は、このウォーターサーバー&天然水のデメリットについて、ですね。

これからウォーターサーバーを導入しようというご家庭では、実はこの部分が最も重要なポイントになるんじゃないのかなぁと思います。

ですから、個人的には推している、コスモのウォーターサーバー&天然水についても、あえて悪い口コミ・評判を紹介しておきたいと思います

確かに、女性でも簡単に容器をセットすることができるなど、使い方の面での高評価は、多かったと思います。

これに対し、水に消毒臭がする、というとんでもない評価がありました。しかしこれについては、水の安全性を損なうようなトラブルではなかったようです。

メーカーサイドの話によると、内部洗浄の際に、塩素系洗浄剤が残っていたことが、その原因になったんだとか・・・

洗浄剤も無害ということで、この件に関しては事なきを得たといえますが、それでももうちょっとなんとかしてほしいところではありますね、正直。何しろ口に入るものですから・・・

そしてもう1点、「におい」にまつわるトラブルが報告されているようですね。というのも、天然水のペットボトルを保管している場所のにおいが、水に映ってしまうというトラブルがあったのだとか。これも少々困ったトラブルだと思います。

これについては、水の保管場所をしっかりと選定していただくことで、この種のトラブルは解消できるとは思います。

ただ、やはりペットボトル容器には、もうひと工夫してもらいたいというのが、ユーザー側としては本音ということになるのではないでしょうかねー。

そして最も衝撃的だったのが、「カビの発生」です。ただし、これについては、コスモさんではなく、何かと比較対象になるアクアクララさんのトラブルなのではないか・・・という話でした。

とはいえ、同じ天然水の、そしてウォーターサーバーのブランドですから、コスモさんにもこのような話が今後出てこないとは限りませんので、注意しておくに越したことはありません。

ただ、カビについては少々言い分もあります。というのも、天然水である以上、防腐剤などが(市販されている水のようには)含まれていない可能性も、考えられるからです。

そして、あまりにも利用頻度が低すぎてしまうと、カビも生えることはあるでしょう。また、水垢を落とさないまま、サーバーを継続使用していた可能性も考えられますね。

という具合に、正しく使用することで回避できるトラブルもあるので、一事が万事とは言えない部分も正直あるかと思います。

ただ、カビ以外のトラブル、デメリットについては、ウォーターサーバーのブランドを決定する際に、ある程度考慮しておいたよいと、言わざるを得ないかと思います。

コスモウォーターの解約方法

ウォーターサーバー&宅配天然水のブランドは、数多くあります。それだけ人気になっているということの裏付けでもあるでしょう。

ただ、その多くのブランドに共通する問題があります。もちろん、評判高いコスモウォーターについても、それは同じです。

実は、宅配契約を解約するときに、その手の問題が発生しやすいといえます。ですから、事前に解約方法をしっかりと理解しておくことが、ウォーターサーバー導入の際に重要になってくるかと思います。

どういうトラブルが起こるのかというと、たとえば違約金(解約金)が発生するとは思っていなかった!という種類のトラブルが挙げられますね。

違約金・解約金が発生するために、やめたい、退会したいと思っていても、やめるにやめられない事情となってしまうことも、どうやらあるようです。

コスモウォーターをやめる場合はどうか・・・簡単に説明しておきましょう。原則としては、フリーダイヤル0120-1132-99まで連絡を入れて、解約(に必要な)手続きができるということです。

それと同時に、サーバー本体の返却方法も、その電話で教えてもらえるということで、詳細はフリーダイヤルにお問い合わせいただくほうが、きっと無難でしょうね。

その他、解約や機種変更の際には、「サーバー引き取り手数料」ならびに「サーバー交換手数料」が、それぞれかかるということです。

前者は9,000円(税込9,720円)、後者は5,000円(税込5,4000円)がそれぞれかかります。ただし、これらはともに「smartプラス」という機種のサーバーでの話になります。

まあ、心配された「違約金」、「解約金」という名目のペナルティのようなものはどうやらかからないのかなぁ、というところではあります。

ただ、上記の2種類の手数料は避けられそうもないので、もしかしたらこれら手数料に、解約金・違約金の意味合いが込められているのかもしれないですね。

それにしても、コスモウォーターに限った話ではありませんが解約する際にこれだけお金がかかってしまうというのは、なかなかキツイものがあるなーという気が、個人的には、どうしてもしてしまいますねぇ・・・

ライフサポートのキャンペーン

冒頭で、「キャンペーン」についてお話しましたが、実は、まだお話しきれていないことがありましたので、ここで改めてお話しておきたいところです。

何しろ、コスモウォーターの、あるいはこのウォーターサーバーを提供している「ライフサポート」の最も魅力的な、そしてメリットが大きい部分ですから、しっかりとお話しておきたいものです。

これまでは、

  • 8,000円分キャッシュバックキャンペーン(コーヒーグッズをはじめとする魅力的なプレゼント)
  • 乗り換えキャンペーン(他社ウォーターサーバーからコスモウォーターへの乗り換え)
  • お友達紹介キャンペーン

についてお話しましたが、実は、まだあるんですねぇ。まずは、

  1. 8給水キャンペーン
  2. わが家の「名もなき家事」ネーミング大募集!

という2つのキャンペーンです。

キャッシュバックキャンペーンなどとは異なり、どちらも「必ずもらえる」という種類のキャンペーンではないようですが、なんとなく興味深いキャンペーンですよね。

①については、これからやってくる厳しい夏を乗り切るための、「熱中症対策」というテーマを掲げたキャンペーンだということです。

つまり、「1杯だけの給水から、8杯の給水を目指して、熱中症から自分を守ろう!」という、注意喚起および啓発を、コンセプトとして掲げたキャンペーンのようですね。

もちろん、このキャンペーンに参加することで、ステキなプレゼントが抽選で当たるということです。

そして、②のほうですが、こちらは少々風変りなキャンペーンみたいですよ。

何が風変りなのかというと、「炊事」とか「洗濯」、「掃除」など、家事にはいろいろな種類がありますが、そういう具体的な呼び名がない家事に名前をつけ、応募するというキャンペーンになっています。ね、風変りでしょ?

こちらも、大賞の豪華賞品に加え、いろいろなプレゼントが当たるかもしれませんね。

我こそは!という方は、コスモウォーターをご利用いただき、こうしたおもしろいキャンペーンに応募してみてはいかがでしょうか。

※キャンペーンは掲載時のものものです。現在のキャンペーンは公式サイトでご確認ください

コスモウォーターの価格

コスモウォーターを詳しくみる

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)